市販の生姜湯おすすめランキング10選!原料や選び方も詳しく解説!
市販の生姜湯を買いたいけど、種類が多すぎてどれがいいのか分からない…

そんな疑問に答えます。

冷え性対策のために生姜湯を日常的に飲みたいという方も多いのではないでしょうか?生姜湯を飲むことで、免疫力がアップしたり、風邪をひきにくくなったりといろいろなメリットがあります。

この記事では、市販の生姜湯の選び方からおすすめ商品まで、まとめてご紹介していきます!

市販の生姜湯は何を基準に選べばいいの?

迷った時の市販の生姜湯の選び方

「生姜湯」といっても、かなりいろいろなタイプの商品が市販されていますので、いくつかの基準に照らして選ぶことをおすすめします。ここでは3つほど、選び方のポイントをご提案していきます。

『生姜の量』と『生姜の産地・種類』で選ぶ

市販の生姜湯を選ぶ際は含まれている生姜の量に注目してみて下さい。生姜の1日の摂取目安量は生の生姜で10gまで、乾燥生姜で3gまでと言われています。

市販の生姜湯に含まれている生姜の量はそれぞれ違うため自分が1日に何杯程度の生姜湯を飲みたいか、から逆算して生姜湯を選ぶと生姜の取りすぎを防ぐことが出来て良いですよ。

また、含まれている量だけでなく生姜の産地や品質にこだわった生姜湯もあります。

市販の生姜湯のなかには国産の生姜のみを使用したものや栽培方法にこだわった生姜を使用したものまで様々な種類があるので、ぜひ確認してみて下さいね。

飲み方のタイプで選ぶ

市販の生姜湯には大きく分けて粉末タイプ、シロップタイプ、ドリンクタイプの3種類があります。

粉末タイプはシロップタイプの物より生姜の成分が凝縮されていて配合量も多いものが多いです。生姜の効果を十分に取りたい場合は粉末タイプがおすすめです。

シロップタイプは生姜湯以外のアレンジに使えるのが嬉しいポイントです。炭酸で割ってジュースにしたり、紅茶に入れてジンジャーティーにしたりと幅広く使えるのが利点です。

ドリンクタイプはお湯などを使用せずにそのまますぐに飲めるのが便利です。お使いのシーンに合わせてご自身が一番使いやすい生姜湯を選んでみてくださいね。

カロリーで選ぶ

生姜湯はダイエット効果も期待できる食品ですが、一杯当たりのカロリーが気になるという方はカロリーの数値を確認してみましょう。

市販の生姜湯によっては生姜の辛みを抑えるために砂糖を多めに配合しているものもあります。生姜湯を長く飲み続けていきたいとお考えならば、お好みの味とカロリーのバランスを考えて選ぶことをお勧めします。

※美容やダイエットにうれしい生姜湯の効能については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

飲みやすい市販の生姜湯おすすめランキング

飲みやすい市販の生姜湯人気おすすめランキング

生姜湯は継続して飲むことが大切ですので、飲みやすく美味しい市販の生姜湯を、筆者の独断で10商品ご紹介をしていきます。ぜひ、生姜湯選びの参考にしてみてくださいね!

第10位 はちみつしょうが湯

生姜の他にも、馬鈴薯澱粉、本葛、蜂蜜、黒砂糖、れんこん粉末などを使用した飲みやすく使いやすい粉末タイプの市販の生姜湯です。

20gずつ個包装になっているため持ち運びがしやすくお湯さえあればどんな所でも生姜湯が楽しめる商品です。

とろりとした口当たりのいい生姜湯はほんのり甘みがあり飲みやすい商品になっています。生姜の繊維が目に見えるほど入っていて飲むと身体がぽかぽかと温めると口コミでも話題です。

第9位 甘酒しょうが

生姜を使用した珍しい甘酒です。厳密には『市販の生姜湯』ではありませんが生姜を使用した体を温めるドリンクなので合わせて紹介します。

缶に入ったドリンクタイプなので、お湯やカップを用意しなくてもいつでもそのまま飲むことができて便利です。

甘酒の独特の風味と生姜のピリッと辛い味が絶妙のバランスで、生姜なしでは物足りなく普通の甘酒には戻れないという方もいるんだとか。

甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養価が高い飲み物のため生姜と合わせて更に体の中から健康になれますよ。

森永 甘酒しょうが入り 190g
森永

第8位 しょうがココア

珍しい生姜風味の身体が温まるココアです。こちらも『市販の生姜湯』とは言えないかもしれませんが生姜を使用した飲み物としてご紹介します。

味のベースはココアなのに生姜の風味がしっかりと感じられると生姜好きの方からも定評を得ています。

ココアが生姜の風味をまろやかにしてくれるので小さなお子さまでも飲みやすいと口コミでも話題です。普通の生姜湯では物足らなくなって来ている方はこの商品を試してみてはいかがでしょうか。

しょうがココア 120g
ブルボン

第7位 しょうがはちみつ漬

大ぶりな生姜をそのまま贅沢にスライスして、コクがありながらもさっぱりとした味わいが特徴の百花蜂蜜に漬け込んだシロップタイプの市販の生姜湯です。

皮ごとスライスされた生姜は手作業で瓶の中にたっぷりと詰められていて、初めて注文した方はこんなに入っているのかと驚いてしまうかもしれません。

優しい蜂蜜の甘みの中に生姜の風味が閉じ込められており、生姜湯に使うのはもちろんですが、生姜がたっぷり入ったハニージンジャーミルクにしたり魚の煮付けに使ったりするのもおすすめです。

癖がないため使いやすくあっという間に使い終わってしまったという声があるほど話題の商品です。

第6位 カリン入り生姜湯

カリンが使われている少し珍しいタイプの市販の生姜湯です。「花梨」とはバラ科の果物の一種です。古くから薬効効果が認められておりビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCを一緒に取れるため、のどに良いおすすめの生姜湯です。こちらの生姜湯はカリンの爽やかな酸味のある柑橘系の風味が効いているので甘いものが苦手という方にもとても評判が良いです。

他のカリン入りの生姜湯を試しに買ってみたけど、この商品のカリンの味の濃さを知ってしまったらもう他のものには戻れないという方もいるほど。

しっかりとカリンの酸味が効いているので、普段から柑橘系の飲み物や酸っぱいものが好きという方にはぜひおすすめしたい商品です。

第5位 しょうがくず湯

葛を使用した、お湯を注ぐだけで簡単に作れる粉末タイプの市販の生姜湯です。鹿児島県産の本葛を使用しており、砂糖や生姜なども国産のものを使って作られています。

葛が入っている生姜湯は馬鈴薯澱粉だけでとろみをつけているものより臭みが少なく口溶けの良いまろやかな食感が特徴です。生姜はすりおろしたものを使用し辛すぎないやさしい味付けに仕上げられています。

甘さも控えめなのでとても飲みやすいと口コミでも好評です。とろみのある生姜入りの葛湯は体を芯から温めてくれるので冷え性の方にもおすすめです。

第4位 しょうが湯

生姜と砂糖のみを使用したシンプルな粉末タイプの市販の生姜湯です。

生姜の辛味がピリリときいた甘すぎない味つけが、甘いものはあまり得意でないという方々などから好評です。生姜湯だけでなく料理にも使いやすいのが嬉しいポイントです。

シンプルな材料で作られているのでお好みで他のフレーバーを足したり、好きなとろみに調節したりと使い道の幅が大変広いのも評判です。お値段もお手頃なので気軽に生姜湯を試すことができますよ。

第3位 吉平のあわせしょうが

高知県の「土佐一しょうが」を使用したシロップタイプの市販の生姜湯です。土佐一しょうがとは高知県で一番の生産量をほこる生姜です。

このシロップは水を全く使っておらず水分は全て生姜由来なので生姜の味が濃く出ていて他では代わりが効かないという方もいらっしゃいます。

使用している材料は生姜と砂糖だけということでどこか懐かしく素朴な味わいが人気でECサイトではランキングの上位を保っています。

この商品は作り方にもこだわりがあり、なんと手作りで作られています。生姜をすり潰して絞った生姜汁を一晩寝かせてから炊き上げるという丁寧な工程からは作り手の想いが伝わってきます。

手作りで製造されているため生産量に限りがあり、即日売れ切れになってしまうこともあるので気になった際はぜひ注文してみて下さいね。

第2位 黒糖入り生姜湯

お茶屋さんが作っているメディアでも紹介された人気の市販の生姜湯です。こだわりの高知県産の生姜と沖縄県産の黒糖を使った粉末タイプの生姜湯です。

沖縄県産の黒糖は風味がよく生姜との相性も抜群で、黒糖の甘味がしっかり感じられるこちらの生姜湯はコクがあり飲みやすいと何回もリピートして購入される方もいるほど好評です。

黒糖の甘味にも負けないくらい生姜の味が濃いことも特徴で、他の黒糖入りの生姜湯は甘すぎて苦手だったという方にもおすすめしたい商品です。

生姜の味や香りをしっかり味わいたいけれど、飲みやすいものが良いという方は一度試してみてはいかがでしょうか。

第1位 みらいのしょうが

おすすめランキング第1位はタマチャンショップオリジナルの「みらいのしょうが」です。

各種メディアにも多く紹介され累計100,000袋を売り上げる超人気商品です。ネットの売り上げランキングでも常に上位に君臨し口コミでも大変評判です。

この商品は使用している生姜に特にこだわっていて、南九州の宮崎県と鹿児島県産の「黄金生姜」を使用しています。黄金生姜とは通常の生姜に比べて辛味、香りが5倍という改良を重ねて育てられた高位品種の生姜なんです。

更にこの黄金生姜を熟成・発酵させ、ショウガオールが通常の生姜の50倍含まれている「熟成黒生姜」も配合されています。

こだわりの生姜はしっかりと辛味が効いていて生姜湯にして飲むと甘すぎず、生姜の効果ですぐに身体がぽかぽかと温まっていくと、冷え性の方には手放せないとまで言われています。

無添加・無着色なので安心して使用できるのも嬉しいポイントです。甘すぎないため料理の万能スパイスとしても使えると好評で色々な使い方ができるので、どの生姜湯が良いかわからないという方はこちらを頼んでおくのをおすすめします。

まとめ:市販の生姜湯で身体を温めよう

いかがでしたか?今回は身体を温め免疫力を高めてくれる生姜湯についてご紹介しました。

生姜湯は冷え性や疲労回復、ダイエットにも効果があるため女性には特におすすめの飲み物です。市販の生姜湯を使えばお手軽に美味しい生姜湯が飲めるので毎日続けていきたいという方には大変便利です。

市販品の中からお気に入りのものを見つけたり、ご自分で好みのものを作ったりして是非ご自身に一番合った生姜湯を見つけてみてください。

おすすめの記事