アレンジ自在の「ずんだあんバター」販売店は?どこで買える?
ずんだあんバターってスーパーではあまり見かけないけど、どこで買えるの?
どんな使い方をしたら美味しいのかなぁ。

そんな疑問にお答えします。

「ずんだあんバター」ってご存知ですか?最近、SNSや口コミでも話題になっている人気商品なんです。

この記事では、そんなずんだあんバターはどこで買えるのか?気になる口コミやおすすめの使い方などご紹介していきます。

ずんだあんバターってどんな商品?

ずんだあんバターってどんな商品?

「ずんだあんバター」って何だろう?初めて聞いた!とあまり馴染みのない方も多いはず。ここでは、ずんだあんバターという商品の味や特徴、口コミなどをご紹介していきます。

ずんだペーストとバターを配合したスプレッド

綺麗なうぐいす色のずんだあんバターは、風味豊かな枝豆から作った「ずんだペースト」を配合したスプレッドです。

バターを配合することで、なめらかな塗り心地実現。パンに塗ったり、お餅にのせたりと色んなアレンジが楽しめますよ。

「ずんだ餅」や「ずんだシェーク」で人気の、ずんだスイーツ専門店「ずんだ茶寮」が監修した商品です。

宮城県仙台を中心に羽田空港や大丸百貨店などに店舗を構え、1箱300g480円(税込518円)で販売しています。仙台のお土産として人気が高まり、SNSなどを通じて話題となっているんです。

口コミは概ね高評価!「ずんだ」好きかどうかが評価の分かれ目

ずんだあんバターを実際に食べたことがある方には、「柔らかいずんだ羊羹みたい!」「甘過ぎなくて美味しい」「ずんだの香りがすごい」「しっかりと豆の味が残り、口いっぱいに広がる。食べ応えがある!」という高評価な意見が多く見受けられます。

「ずんだ感が強くて甘くて美味しい!」「見つけたら、ぜひ買って欲しい」という意見も。

筆者の近くのスーパーには残念ながら売っていませんが、ずんだのコクやバターがしっかりあり、和菓子屋さんらしい和の羊羹の味わいに近い感覚のようですね。

一方で、「あんまりずんだ感がない」「値段が高い」「甘い感じはまるでない」「いつも買っているずんだ餅の爽やかな美味しさとは別物かも」という意見も。

「ずんだ」が好きな人にとっては、美味しいと感じるか、イメージが違うと感じるか意見が分かれるようですね

ずんだあんバターはどこで買える?

ずんだあんバターはどこで買える?

20219月から、全国のスーパー(一部店舗)でずんだあんバターの販売が始まりました。

ただ、一部店舗ということもあり、取り扱いのあるスーパーとないスーパーがあるようです。ここでは、ずんだあんバターがどこで買えるのかについて詳しくご紹介していきます。

確実に買いたい方は「イオン」がおすすめ

ずんだあんバターは、イオンでは売っています。売り場は、パンコーナーにあることが多く、和菓子コーナーで見かけたという情報も。

全国的に広まりつつあるものの、「近くのイオンにはなかった」という声もあったので、売り場で見つからない場合は店員さんに確認してみましょう。

また、イオン系列のまいばすけっとやマックスバリューでは、ずんだあんバターが売っているかどうかは不明です。お店で取り扱いがあるかどうかは、近くの店舗に電話するか来店してみて確認してみてくださいね。

ライフ・オオゼキなどのスーパーにもあり

ライフ・オオゼキ・いなげや・東武ストア・サミットなどのメジャースーパーでも、ずんだあんバターは売っています。

まずは、パンコーナーや和菓子コーナーを探してみて、みつからない場合は店員さんに確認してみてくださいね。目新しい商品なので、催事場や人気の商品などが置いてある棚などで大きく取り扱っている可能性も。

手軽に買うなら通販もおすすめ

イオンやライフなどのスーパーが近所にない、探しても見つからないという方には、通販サイトでの購入がおすすめ。

楽天やAmazon、Yahho!ショッピングなど、大手通販サイトで手軽に購入できますよ。販売価格も定価どおりでリーズナブルです。

ちなみに、通販を利用する際には、ハピタスのようなサイトを使うとお得ですよ。こういったサイトを経由して楽天などで購入するだけで、現金等価のポイントが1%もらえます。1%値引きは積もると案外大きいですよ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ずんだあんバターを使ったおすすめのアレンジ活用術

ずんだあんバターを使ったおすすめのアレンジ活用術

ずんだあんバターが食卓にあると、色んなアレンジを楽しめますよ。

ここでは、ずんだあんバターを使ったおすすめのアレンジ方法をご紹介していきます。パンやアイス、ヨーグルトなど手軽に買えるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

食パンに塗る

ずんだあんバターを焼きたてのトーストに塗って食べてみましょう。食パンに塗ってから焼いても、ずんだの香りが香ばしくなり美味しいですよ。

「パンに塗りづらい」という意見もあったので、少しだけバターと混ぜ合わせて塗ってみてもいいかも。また、別のジャムを半分ずつ塗って、違う味を交互に楽しむのもおすすめです。

クロワッサンやベーグルに挟む

クロワッサンやベーグルを半分にカットして、ずんだあんバターを挟んでみるのもおすすめ。苦めのコーヒーのお供に、おやつ感覚で食べるのもありですね。

ただし、ずんだあんバターは100g当たり283kcalあるので、ダイエット中の方は要注意です。

また、コストコのディナーロールに挟んで、マリトッツォ風もいいですね。少し疲れ気味の朝は、甘めのずんだあんバターを挟んで、自分へのご褒美のような朝食にしてみるのはいかがでしょうか。

お餅や饅頭にかけて食べる

カリっと焼いたお餅にも、ずんだあんバターは相性抜群です。たっぷりとのせて食べると、ずんだ餅を食べている感覚に。昼食や、ちょっと小腹が空いた時におすすめです。

また、饅頭の上にちょいのせして食べても、餡子とずんだあんバターのハーモニーが美味しいとか。

ずんだシェイクを作る

ずんだあんバターで、ずんだシェイクを作ってみませんか。自宅にある、牛乳・バニラアイス・氷のみ作れます。全ての材料をハンドミキサーに入れて、電源を入れるだけ。

少し餡の甘さが残るそうですが、和風の味わいが楽しめますよ。枝豆を使って作るよりも簡単で、甘さもしっかりあるので、子供のおやつにもぴったりです。

アイスやヨーグルトにかける

アイスやヨーグルトなどの乳製品と、ずんだあんバターの組み合わせも。アイスは特にバニラと相性がよく、たっぷり上にのせて食べてみましょう。

ずんだのつぶつぶとした食感と、バニラの甘さがうまい具合に絡み合い、一度食べると病みつきになるとか。

また、朝食で食べるヨーグルトと混ぜてもよし。ヨーグルトの酸味と、ずんだの甘さがほどよく、食欲をそそりますよ。

パンケーキのトッピングに

パンケーキを焼いたら、はちみつとずんだあんバターをトッピングしてみましょう。はちみつの味わいとずんだあんバターの香りやコクが相性抜群で、パンケーキのふわふわっとした食感にぴったりです。

餡子をのせたり、バナナやオレンジなどのフルーツも一緒に絡めて食べてると美味しいかも。ただし、カロリー過多になりそうなので、量は控えめに。

パン生地に練り込んで焼く

パンを焼くのが好きな方は、ずんだあんバターをパン生地に練り込んで焼いてみては

濃厚で甘いあんだからこそ、練りこむとふんわりした甘さが実現しますよ。あまり焼き色をつけたくない場合は、低温で焼いてみましょう。

塩バターの生地の中に、ずんだあんバターを入れてみるのもおすすめ。塩気と甘さのどちらもいい感じに味わえますよ。

リッツやクラッカーの上にのせる

リッツやクラッカーの上に、ずんだあんバターをのせるのもありです。一口で食べやすく、何個でも食べてしまう危険も。

子供のお菓子タイムには、生クリームと一緒にトッピングして、見た目を華やかにするのもいいかも。

また、ホームパーティをする際のちょっとした一品にもおすすめ。うぐいす色なので見た目も可愛らしく、テーブルを彩ってくれますよ。

まとめ:人気のずんだあんバターを試食してみよう!

ずんだの香りや甘さが楽しめるずんだあんバターは、近所のスーパーやネット通販で手軽に買えます。

パンに塗ったり、アイスにトッピングしたりと色んなアレンジが楽しめるので、ずんだが好きな方や甘いものに目がない方には、特に食べて欲しい商品です!

おすすめの記事