わさび漬け
わさび漬けが余っちゃったんだけど、いい食べ方やアレンジ方法はないかしら?

お土産としていただくこともあるわさび漬け。

 

わさびの爽やかな辛味と酒粕のほのかな甘みが特徴で、好みが分かれやすいため、余ってしまうことも。でも、せっかくだから美味しく食べきりたいですよね。

 

そこで今回は、わさび漬けの美味しいアレンジレシピをご紹介します。

 

わさび漬けのお手軽アレンジレシピ3選

わさび漬け

刻んだわさびの葉や茎などを酒粕に漬けたわさび漬け。好みが分かれるとはいえ、一度ハマるとやめられない美味しさです。

 

お酒のおつまみとしても人気で、冷蔵庫にストックしているという人もいるほど。ですが、一度にたくさん食べられるものではなく、余ってしまうこともあります。

 

そういうときこそ、わさび漬けのアレンジレシピが大活躍します。美味しくアレンジして、わさび漬けを堪能しましょう。

 

サラダに合う!わさび漬け+クリームチーズ

わさび漬けとクリームチーズを組み合わせてアレンジすると、甘味と酸味、辛味の濃厚なコラボレーションが楽しめます。

 

食べ方は混ぜたものをクラッカーなどに乗せてカナッペにするのがおすすめですが、サラダを和える際のソースにしても美味しいですよ。

 

わさび漬けを使ったきゅうりのサラダのレシピ
きゅうり

材料(2人前)

  • きゅうり…1
  • わさび漬け…40g
  • クリームチーズ…40g
  • 醤油…少々

作り方

1.わさび漬けとクリームチーズを混ぜる

2.きゅうりを板ずりし、小さめの乱切りにする

3.12を和え、香りづけに醤油を落とす

ポイント

きゅうりのサイズによって、風味が変わります。乱切りではなく、細切りにするとわさび漬けの風味をより強く感じられます。

 

おにぎりの具になる!わさび漬け+おかか+醤油

わさび漬けとおかかの組み合わせアレンジは、おにぎりや手巻き寿司の具としてもおすすめのレシピです。しっかりした味のわさび漬けには、甘味のあるご飯がよく合います。

 

わさび漬けを使ったおにぎりの具のレシピ
おにぎり

材料(1個分)

  • ごはん…110g
  • わさび漬け…5
  • おかか…適量
  • 醤油…少々
  • 焼きのり…お好みで

作り方

1.わさび漬け、おかかをよく混ぜます

2.醤油を入れ、さらに混ぜます

3.ラップにご飯を盛り、真ん中に和えたわさび漬けを乗せます

4.わさび漬けを包むように握ります

5.お好みで焼きのりを巻いて完成

ポイント

わさび漬けだけのおにぎりでも美味しいですが、おかかや醤油を使うことでより深い味わいを楽しむことができますよ。

 

パスタにも!わさび漬け+豆乳

わさび漬けの洋風アレンジレシピです。酒粕の力で、濃厚なクリームパスタができますよ。

 

わさび漬けを使ったパスタソースのレシピ
クリームパスタ

材料(1人前)

  • パスタ…100g
  • わさび漬け…60g
  • 豆乳…250ml
  • 塩こしょう…少々

作り方

1.塩(分量外)を入れたお湯でパスタを茹でます

2.豆乳を軽く温め、わさび漬けを溶かします

3.パスタの茹で汁大さじ1程度を2に加え、塩こしょうで味を調えます

4.ゆであがったパスタを絡めて完成

ポイント

しめじやまいたけなどのきのこ類も、よく合います。お好みでプラスしてみて。また、豆乳を生クリームや牛乳に変えてもOK。より濃厚な味わいになります。

 

加熱し過ぎるとわさびの辛味が飛びやすいので注意してくださいね。

 

調味料もわさび漬けアレンジで大人の味に!

野菜スティック

わさび漬けは、調味料のアレンジにも大活躍します!ここでは、「わさび漬けってそんな使い方もできるんだ。」と感じていただけるような面白いアレンジ方法をご紹介していきます。

 

フライにも!わさび漬け+マヨネーズ

わさび漬けとマヨネーズを合わせたアレンジ調味料は、タルタルソースのような使い方ができます。風味がまろやかになるので、酒粕が苦手な人でも食べやすいですよ。

 

フライにトッピングする食べ方は、わさびの辛味がフライの脂っぽさを流してくれるのでおすすめ。フライはなんでもいいですが、白身魚のフライやエビフライによく合います。

 

作り方は簡単。わさび漬けとマヨネーズを1:1の割合で混ぜるだけ。このワンステップで、楽しみ方が広がります。

 

ディップにおすすめ!わさび漬け+味噌

わさび漬けは、味噌と組み合わせたアレンジも外せません。野菜スティックを食べるときにおすすめのディップです。作り方はわさび漬けと味噌を1:1で混ぜるだけ。

 

お好みでわさび漬けと味噌の割合を調整すれば、辛い物が苦手な方も食べやすくなります。わさび漬けに入っているワサビの葉や茎のシャキシャキ感も絶妙で、風味だけでなく食感も楽しめるアレンジです。

 

きゅうりによく合いますが、大根やブロッコリー、長芋やカリフラワーなどにつけても美味しく食べられます。

 

メイン料理もわさび漬けアレンジが大活躍!大量消費もOK

わさび漬け

わさび漬けがたくさん残ってしまった、というときにおすすめの食べ方をご紹介します。わさび漬けの風味が落ちてしまったときや、あまり好みの味ではなかったときにも便利なアレンジ方法ですよ。

 

わさび漬けの風味香るポークソテー

わさび漬けには、豚肉を漬け込む、といったアレンジ方法もあります。わさび漬けに豚肉を漬け込むことで、風味高く柔らかいポークソテーになりますよ。

 

わさび漬けを使ったポークソテーのレシピ
ポークソテー

材料(2人前)

  • ポークステーキ用豚肉…2
  • わさび漬け…適量

作り方

1.豚肉を筋切りします

2.ラップに、わさび漬けを塗り、キッチンペーパーを乗せます

3.キッチンペーパーの上に豚肉を乗せ、キッチンペーパーで包みます

4.キッチンペーパーにわさび漬けを塗り、ラップで包みます

5.冷蔵庫で半日~1日漬け込みます

6.ラップとキッチンペーパーをはがし、フライパンでソテーします

ポイント

キッチンペーパーを挟むことで、焦げ付きやすさを防いでくれます。ヘルシーに仕上げるには、ソテーではなくグリルしましょう。余分な脂が落ちてよりヘルシーになります。

 

鮭のわさび漬

わさび漬けを鮭に塗ることで、まるで粕漬のような、こってりと濃厚な味わいが楽しめるアレンジレシピです。

 

粕漬風鮭のわさび漬けレシピ
鮭の粕漬

材料(2人前)

  • 鮭の切り身…2切れ
  • わさび漬け…お好み量
  • 塩…少々

作り方

1.鮭に軽く塩を振り、30分ほどおきます

2.鮭から出た水分をふき取り、わさび漬けを塗ります

3.焦げ付きに注意しながら、グリルで焼きます

ポイント

すぐに焼いてもいいですが、半日ほど漬け込むと味が染み込みます。軽く焦げたわさび漬けも一緒に味わってくださいね。

 

素材を楽しむ!シンプルなわさび漬けアレンジ方法

わさび漬けとかまぼこ

わさび漬けは、素材を活かしたシンプルなアレンジ方法もおすすめ。素材の味をそのまま味わえる、美味しいレシピをご紹介します。

 

焼肉に合わせて

わさび漬けは、凝ったアレンジをしなくても、そのまま焼肉と組み合わせて食べる食べ方もおすすめです。

 

焼肉を食べるときに、コチュジャンをつけてサンチュで巻く食べ方は、よく知られていますが、コチュジャンの代わりにわさび漬けを使ってOK

 

牛肉や豚肉にはわさびの辛さがよく合います。爽やかな辛味が脂っこさを流しつつも酒粕の濃厚な風味がお肉の味を引き立てます。

 

わさび漬けのはんぺんサンド

わさび漬けをスライスしたはんぺんでサンドするだけの簡単アレンジレシピ。淡白な味のはんぺんですが、わさび漬けをサンドすることでお酒のおつまみに最適な味に早変わりします。

 

わさび漬けに含まれる酒粕の風味が、お酒との相性をより一層よくしてくれています。

 

はんぺんを軽くソテーすれば、お弁当のおかずにもなるおすすめレシピ。一緒にスライスチーズをサンドすると、より濃厚な味わいになります。

 

アレンジしやすい、おすすめのわさび漬けは?

数の子入りわさび漬け

美味しいわさび漬けは多々ありますが、アレンジにもおすすめのわさび漬けをご紹介します。シンプルで、かつ鮮烈な辛味と濃厚さをあわせ持っているので、お酒のおつまみにもご飯のお供にもピッタリです。

 

田丸屋わさび漬 金印樽

根わさびが多めに入っているため、強い辛味と食べ応えがある田丸屋の『わさび漬け 金印樽』。根強いファンが多いのもうなずける味です。

 

樽を開けると、中で4等分に個別パックされているので、風味が落ちにくく食べきりやすいのが特徴。

 

パックごとにアレンジを変えてみるのもおすすめです。焼肉やステーキに添えると、辛味を生かしたわさび漬けの魅力を味わえますよ。

 

わさび漬け 封印

わさびの根のツーンとくる辛さに、新潟吟醸の酒粕のほんのりした甘さがたまりません。強い辛味を生かしたアレンジがおすすめですが、マヨネーズを組み合わせてまろやかにするのもいいですよ。

 

マヨネーズと組み合わせたわさび漬けを薄く切ったパンやクラッカーにトッピングして、サーモンや生ハムと合わせると最高のおつまみになります。

 

アレンジしたわさび漬けでもう余らせない!

わさび漬け

そのまま食べても十分美味しいわさび漬けですが、アレンジすることでさらに美味しさを引き出し、バリエーション豊かに味わうことができます。

 

アレンジする方法を知れば、もう冷蔵庫の中で余りがちになるなんてこともありません。美味しくわさび漬けのアレンジを楽しんでくださいね。

 

おすすめの記事