豆乳鍋の素で作る栄養満点の美肌鍋!アレンジレシピもご紹介
豆乳鍋って美味しそうだよね!簡単に作れないのかな?

そんな疑問に答えます。

豆乳鍋は、豆乳に多く含まれるイソフラボンによる美肌効果が広く知られており、美容と健康に気を遣う女性におすすめの鍋料理です。そんな豆乳鍋を簡単に調理したい人の強い味方が「豆乳鍋の素」

ここでは「豆乳鍋の素」に興味がある方のために、おすすめの「豆乳鍋の素」やアレンジレシピを、詳しくご紹介していきます!

豆乳鍋の素でお手軽に!栄養価も高い豆乳鍋の魅力

豆乳鍋の素でお手軽に!栄養価も高い豆乳鍋の魅力

鍋料理は、調理に手間がかからないうえに、肉・野菜・きのこ類などがバランスよく食べられる、栄養価の高い料理です。

中でも、特に女性におすすめしたいのが「豆乳鍋」。肉・野菜などとともに植物性たんぱく質も一緒に摂れる、栄養満点の料理。

豆乳には、大豆たんぱく、イソフラボン、鉄、リノール酸、レシチン、サポニンなどの成分が含まれています。

特にイソフラボンは女性に嬉しい成分…美肌効果があり、骨粗鬆症予防に役立ち、生理周期を安定させる効果があると言われていますよ。

スーパーや通販で手に入る「豆乳鍋の素」を使えば、調理はさらにお手軽、調理が苦手な人でも簡単に美味しい鍋を作ることができます。

豆乳鍋の素で作る美味しいお鍋~おすすめ具材BEST5!

豆乳鍋の素で作る美味しいお鍋~おすすめ具材BEST5!

豆乳鍋は、一般的な鍋の具材であれば、どんな具材を入れて調理しても美味しく仕上げることができます。

具材に悩んでしまうときは、「豆乳鍋の素」のパッケージの裏側に書いてあるとおりの具材を用意すれば、もちろんOK!ここでは、あらゆる具材の中から、特に豆乳鍋に向いているおすすめの具材をご紹介していきます。

豚バラ

「豆乳鍋の素」のパッケージの裏側には「おすすめ具材」として「豚肉」が書かれています。「豚肉」であれば、どの種類を選んでも美味しくいただけますが、一番のおすすめは「豚バラ」

適度な脂身が、豆乳鍋に甘みと優しい味わいをプラスしてくれます。脂っぽいイメージがある豚バラを敬遠している方にも、一度は試していただきたい具材です!

春キャベツ

豆乳鍋に入れる野菜としてまず思い浮かぶのが「白菜」ですよね。「白菜」はもちろん美味しいですが、春でしたら「白菜」の代わりに「春キャベツ」がおすすめ

火にかけると甘みが増すので、豆乳鍋との相性が抜群です。火にかけすぎるとしんなりしてしまうので、サッと火を通す程度にして、いただきましょう。

乾燥桜えび

「乾燥桜えび」。別の料理に使うために開封し、そのままになってしまっていること、ありませんか?「乾燥桜えび」は豆乳鍋ととても相性が良いのです。

盛りつけた後にふりかけるのがおすすめ。スープが桜色になり、えびの風味が食欲をそそりますよ

ソーセージ

お子さんには断然「ソーセージ」がおすすめ。あっさりした豆乳鍋にコクをプラスしてくれます。

プレーンなソーセージも良いですが、「ブラックペッパー」「レモン&パセリ」などの変わり種のソーセージも意外に合いますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

厚揚げ

意外に思われるかもしれませんが、「厚揚げ」は豆乳鍋ととても相性が良い具材です。厚揚げは、具材のうま味が溶けだしたスープを良く吸い込みます。

ひとくち食べると、厚揚げの香ばしさと豆乳スープの凝縮したうま味が口の中にあふれ出し、大変な満足感を得られますよ!

おすすめの豆乳鍋の素&アレンジレシピ3選

おすすめの豆乳鍋の素&アレンジレシピ3選

スーパーに行くと、さまざまな豆乳鍋の素が売られており、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。ここでは、口コミ人気が高いおすすめの豆乳鍋の素を、厳選してご紹介していきます。

併せて、おすすめのアレンジレシピもご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ミツカン 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ

TV番組で人気料理人により「おすすめNO.1」に選ばれたこともある、人気の「ミツカン 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ」。興味がある方も多いのではないでしょうか?

以下でおすすめポイントを詳しくご紹介していきます!

商品の特徴&おすすめポイント

ミツカンから販売されているストレートタイプの豆乳鍋の素です。スーパーで普通に売られているので、簡単に手に入れることができます。

豆乳と昆布だしをベースに、ごまや味噌が加えられ、まろやかでコクが深い味わいが特徴。

完成したときの豆乳スープは、言われないと豆乳スープとはわからないほど、だしのうま味が強いイメージです。とはいえ豆乳のクリーミーな部分はしっかりと主張しており、とても美味しい…。

だしのうま味と豆乳のクリーミーな部分の絶妙なバランスが最大の特徴となっていますよ。

みんなの口コミ・レビュー

「ミツカン 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ」を実際に食べてみた人の口コミ…ちょっと気になりますよね。以下でご紹介していきます。

ミツカン 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆの口コミ・レビュー

濃厚でとても美味しいです。〆の雑炊やうどんを食べてみたいと思いつつ、美味しいのでつゆまで飲み干してしまい、〆までたどり着けません。

家族全員が好きな味。子供は鍋が苦手ですが、これなら食べます。

・ひとり暮らしですが、数回に分けて利用するくらい好きな味です。

・こっくりしたコクがあり、でもしつこくなくてとても美味しいです。

「鍋の素」は味の個性が強く、好き嫌いが分かれることが多いもの。この「豆乳鍋の素」は、誰にでも好まれるオーソドックスな味わいが特徴のようです。子供がいるご家庭には特におすすめですね!

アレンジレシピ~〆にピッタリ!ごま豆乳カルボナーラ

鍋の〆の定番といえば、やはり麺料理。豆乳鍋の〆には、洋風のパスタ(スパゲッティ)がよく合うんですよ。おすすめのレシピをご紹介していきます!

ごま豆乳カルボナーラの作り方
ごま豆乳カルボナーラの作り方

【材料(4人分)】

ミツカン 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ:2カップ分

サラダ用スパゲッティ:100グラム

牛乳:50ml

粉チーズ:適量

卵黄:1

粗挽き黒こしょう:適量

【作り方】

1.豆乳鍋の残ったつゆを温め、沸騰したら、サラダ用スパゲッティと牛乳を加えます。

2.スパゲッティがやわらかくなったら、粉チーズを混ぜます。

3.火を止め、溶いた卵黄を加え、軽くかき混ぜます。

4.仕上げに粗挽き黒こしょうをかけたら完成です!

【ポイント】

・お好みでベーコンを入れても美味しく召し上がれます。

通常のスパゲッティを使う場合は必ず下茹でしてください。

・サラダスパゲッティの代わりにうどんを使うのもおすすめです。

キッコーマン 濃厚豆乳鍋つゆ 香る鰹だし

豆乳のシェアNO.1企業であるキッコーマン。「キッコーマン 濃厚豆乳鍋つゆ 香る鰹だし」は、豆乳好きの方から特に注目されている豆乳鍋の素です。以下でおすすめポイントを詳しくご紹介していきます!

商品の特徴&おすすめポイント

スーパーで簡単に手に入る、人気の「キッコーマン」の「豆乳鍋の素」。クリーミーな豆乳を使用した、まろやかでコクのある鍋つゆです。

かつおぶしと昆布、鶏を合わせただしを使用しているので、だしのうま味がしっかり効いています。

豆乳のシェアNO.1企業であるキッコーマンの「おいしい無調整豆乳」を使用していますので、豆乳そのものの風味・香りの良さを楽しむことができます。

みんなの口コミ・レビュー

「キッコーマン 濃厚豆乳鍋つゆ 香る鰹だし」を実際に食べてみた人の口コミ…ちょっと気になりますよね。以下でご紹介していきます。

キッコーマン 濃厚豆乳鍋つゆ 香る鰹だしの口コミ・レビュー

・薄味なのが特徴。具材を入れてその具材のだしが出て味が濃くなり、ちょうどいい味わいとなるので、飽きずに食べられます。

甘めの味つけです。豆乳の風味が優しくて食べやすいです。

・味がしっかりしていて、野菜が美味しくたくさん食べられました。

・味はまろやかで甘め、子供でも食べやすかったです。

「甘めの味つけ」というコメントが多いですね。特にお子さんには好評のようです。また、豆乳で有名なキッコーマンの製品ですから、豆乳好きの人には特におすすめしたいですね。

アレンジレシピ~女性に人気!白菜と豚肉のミルフィーユ豆乳鍋

白菜がたっぷり食べられるミルフィーユ鍋は、冬の定番料理。豆乳鍋の素を使って作ると、さらに栄養バランスが良くなり、味も抜群!以下でレシピをご紹介していきます。

白菜と豚肉のミルフィーユ豆乳鍋の作り方
白菜と豚肉のミルフィーユ豆乳鍋の作り方

【材料(3~4人分)】

キッコーマン 濃厚豆乳鍋つゆ 香る鰹だし:1

白菜:1/2

えのきたけ:1パック

豚バラ(薄切り)300グラム

粗挽き黒こしょう:適量

【作り方】

1.えのきたけは、いしづきを切って小房に分けます。

2.白菜は1枚ずつはがします。まな板の上に、白菜、豚バラ、えのきたけの順に4回重ね、包丁で5cm幅に切ります。

3.鍋に2を断面が上になるようにして敷き詰めます。

4.豆乳鍋つゆをよく振ってから入れ、ふたをして中火にかけます。

5.具材に火が通るまで煮て、粗挽き黒こしょうをかけたら完成です!

【ポイント】

白菜がない場合はキャベツ、豚バラがない場合はベーコンで代用可能です

成城石井 濃厚ごま豆乳鍋スープ

オリジナル商品のレベルが高いことで有名な「成城石井」。「豆乳鍋の素」ももちろん大人気です。

特に売れ行きが良い人気商品が「成城石井 濃厚ごま豆乳鍋スープ」。以下でおすすめポイントを詳しくご紹介していきます!

商品の特徴&おすすめポイント

数々のオリジナル商品をヒットさせている「成城石井」の冬の人気商品「成城石井 濃厚ごま豆乳鍋スープ」。成城石井オリジナル商品としては初となるストレートタイプの鍋スープです。

合わせ出汁と鶏ベースのスープに濃厚な豆乳クリームを加え、まろやかな味わいに仕上げています。最後まで飽きがこないよう、煎り練りごまを加えているのが特徴です。

鶏スープにははかた一番どりを使用するというこだわり。化学調味料不使用なので、健康志向の方には特におすすめの豆乳鍋の素です。

みんなの口コミ・レビュー

「成城石井 濃厚ごま豆乳鍋スープ」を実際に食べてみた人の口コミ…ちょっと気になりますよね。以下でご紹介していきます。

成城石井 濃厚ごま豆乳鍋スープの口コミ・レビュー

・食べていて疲れない優しい味わいの鍋つゆです。飽きないので、寒い時期には何度も食べています。

他社の鍋スープより濃厚だと思います。美味しいです。

・化学調味料不使用なので、子供にも安心して食べさせられます

・シメに明太子とうどんを加えて、明太豆乳クリームうどんを作ります。絶妙な味わいで、家族にも好評です。

商品名にもあるとおり「豆乳の味わいが濃厚」だという点が特徴のようですね。「化学調味料不使用」も嬉しいポイント。購入する際、参考にしてみてくださいね。

アレンジレシピ~簡単にプロの味!和風豆乳鍋

「豆乳鍋の素」を使ってシンプルに作った豆乳鍋は、もちろん最高に美味しい!でも…さらにひと手間加えると、簡単にプロの味の豆乳鍋に仕上げることができます。おもてなし料理として覚えておくと、役立ちますよ!

和風豆乳鍋の作り方
和風豆乳鍋の作り方

【材料(3~4人分)】

成城石井 濃厚ごま豆乳鍋スープ:1

豚肉:150グラム

絹ごし豆腐:1

油揚げ:1

豆もやし:1

長ネギ:2

豆乳:250ml

合わせ味噌:20グラム

【作り方】

1.絹ごし豆腐を8等分に切ります。油揚げは油抜きし、細切りに。長ネギは斜めに薄切り。

2.1の具材と豆もやしを鍋に入れてセットし、豆乳鍋スープ・味噌(溶かずにのせておく)・豆乳を入れ、火にかけます。

3.沸騰したら味噌を溶きます。

4.豚肉を上にのせ、ふたをします。蒸して火を通したら完成です!

【ポイント】

味噌をプラスすることでより美味しくなりコクがアップします。また、だしの代わりに豆乳を入れることで、うま味がアップします。

まとめ:豆乳鍋の素を活用してもっと気軽に美肌鍋を楽しもう♪

豆乳や豆腐に含まれるイソフラボンには美肌効果があり、女性にとってはぜひ摂りたい栄養素。そんなイソフラボンを簡単に摂れ、しかも味も抜群の豆乳鍋が今人気です。

この記事を参考にして、豆乳鍋の素を活用して、お手軽に豆乳鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事