【甘党にはたまらない!】ガムシロップの業務用サイズをご紹介!

ギラギラ照り付ける夏の日差しを受けると、冷たい飲み物が恋しくなりますね。アイスコーヒーやアイステイーに、ガムシロップを入れて飲む人も多いでしょう。

そうそう、私は甘くするのが好きだから、たくさんガムシロップを使うの。買ったガムシロップがすぐ無くなっちゃうから困るわ。業務用のたくさん入ったガムシロップはないかな…?

一般的なスーパーでは1020個入りのガムシロップが売られていますが、毎日23個使う人は1週間ももちません。個人でも買える業務用のガムシロップはないのでしょうか。

 

この記事では業務用のガムシロップの数や価格の情報や、ちょっと変わったガムシロップなどをご紹介します。

【ポーションタイプ】ガムシロップの業務用商品は?

【ポーションタイプ】ガムシロップの業務用商品は?

ガムシロップと言えば、ポーションで個包装になっているのが一般的です。ポーションは手も汚れないし、決まった数を入れるようにすれば使い過ぎることもないので便利ですね。

 

毎日アイスコーヒーを何杯も飲む人や、オフィスで使う場合はたくさん入ったガムシロップを使っていることが多いでしょう。

 

ではポーションのガムシロップは業務用スーパーではどのような商品が売られているのか、ネットでの最安値はいくらか詳しく見ていきましょう。

コストコ【めいらく シュガーシロップ】

コストコのガムシロップは「めいらく」の「シュガーシロップ」が売られているようです。めいらくは「スジャータ」でおなじみの食品メーカーです。

 

13gのポーションが50個入ったものが2つ、合計100個がスジャータのロゴの入ったテープでくくられています。

通常価格は500円前後で、セールで200円以下になることもあるようです。業務用のスーパーとはいえ、ポーション100個で200円以下は激安ですね。

 

めいらくのシュガーシロップは20個入りのものは1個9gの内容量なので、1個当たりの量も通常商品より多く入っているようです。

業務スーパーはプライベートブランド?

業務スーパーのポーションのガムシロップは、113gで50個入りで販売されています。写真で見ると、メーカーの表示がないようです。

 

業務スーパーには自社工場で製造されたプライベート商品が多く扱われているため、業務スーパーのガムシロップはプライベートブランドの商品と思われます。

価格は50個入りで230円前後のようです。コストコのガムシロップの通常価格は100個で500円前後、50個だと250円前後ですので、少しお買い得ではないでしょうか。

ネットの最安値は?

ネットでポーションのガムシロップの業務用を調べたところ、最安値の商品はやまと蜂蜜の「やまとガムシロップ」でした。

 

1個が9gで50個入って260円前後です。業務用のスーパーに比べると少しお高いですが、かなりお得な価格ではないでしょうか。ただし送料がかかるため合わせ買いをしたり、まとめ買いをしたりして送料無料にするのがおすすめです。

 

価格や内容量は季節などによって変動する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ガムシロップの1L業務用ボトルタイプをご紹介

ガムシロップの1L業務用ボトルタイプをご紹介

毎日たくさんポーションのガムシロップを使うと、ごみがたくさん出て少し罪悪感があるかもしれません。紙パックやペットボトル入りなら、リサイクルに出せて安心ですね。

 

一度に使う量が多い人も、ボトル入りの業務用ガムシロップならたっぷり使うことができます。ここからは業務用のスーパーで買えるボトルタイプのガムシロップや、ネットで最安値のガムシロップをご紹介します。

【みりん?】カルディの1Lガムシロップ

「カルディコーヒーファーム」は、コーヒー豆や輸入食品を扱う小売店です。全国に460店舗(20208月現在)を展開し、ほかでは手に入りにくい独特の品ぞろえに女性のファンが多いチェーン店です。

 

カルディで扱っている業務用のガムシロップは、「GS ガムシロップ」です。ペットボトルに入った1L入りの見た目は、まるで調味料のようだと言われています。価格は1L420円前後です。

GSガムシロップを作っている「ジーエスフード」は業務用総合食品メーカーです。ほかではあまり見かけない、独自の業務用商品を多く作っているのが特徴です。

業務スーパーは激安ガムシロップ

業務スーパーではポーションのガムシロップは自社ブランドで作っていましたが、ボトルタイプはメーカー品を販売しているようです。

 

スミダのガムシロップは、1Lの紙パック入りで1本300円前後で販売されています。これは激安ですね、さすが業務スーパーと言ったところでしょうか。

 

スミダ飲料は果実飲料・シロップ・ゼリーのメーカーで、カクテルの素材の種類が驚くほどたくさんある専門メーカーのようです。

業務スーパーでは馬印などのペットボトル入りの1Lの業務用ガムシロップを置いている店舗もあり、地域によって扱う商品が違っているようです。

 

いずれにせよ価格は300円前後で、これより格安なお店を探すのは難しそうです。

ネットでの1Lボトル最安値は?

近くに業務用スーパーのない地域の人が業務用のガムシロップを手に入れるには、やはりネットの力を借りるのが一番でしょう。ネットで買うことのできる、ボトルのガムシロップの最安値を調べてみました。

 

SUNC(サンクラウン果精)の「プレーンシロップ」は、1Lペットボトル入りで1432円です。SUNCは業務用シロップや濃縮ジュースのメーカーで、工場直販のためお買い得な価格になっています。

 

ネットから購入すると送料がかかりますので、たくさん使うならまとめ買いをすれば送料無料になってお得ですよ。

【これぞ業務用!】ガムシロップの大容量タイプ

【これぞ業務用!】ガムシロップの大容量タイプ

甘いものが好きな人は、1Lの業務用ガムシロップでもすぐ使ってしまうこともあるでしょう。夏の暑い日は何杯もアイスコーヒーを飲むことがありますし、ガムシロップもどんどん消費してしまいます。

 

業務用なら、もっとたくさん入ったガムシロップもあるはずですね。ここからは大容量の業務用ガムシロップで、ネットからお取り寄せできる商品をご紹介します。

【パッケージがおしゃれ!】スターガムシロップ

1.8L入りの業務用ガムシロップの最安値は、先ほども紹介したSUNCの「プレーンシロップ」1.8L入りで720円です。

 

価格は少し高いですが、パッケージがおしゃれな業務用ガムシロップがあるのでご紹介します。スター食品の「スターガムシロップ」は、明治時代からレストランやバーの業務用として使われてきたプロ仕様のロングセラーです。

 

通常のガムシロップが糖度60前後なのに対し、スターガムシロップは糖度65で甘味がしっかりしています1.8L953円、ちなみに1Lの商品もあり460円前後で販売されています。

ザ・業務用【馬印 氷糖蜜24kg】

個人では使いきれるかどうかわかりませんが、ネットで買える業務用ガムシロップで一番量の多いものは24kg一斗缶入りの商品です。なかなかの迫力ですね。

 

中日本氷糖の「馬印の氷糖蜜」は原料に砂糖だけを使っている、最近では珍しいガムシロップです。氷糖蜜は氷砂糖を作るときに、塊になり切れなかった蜜を分離して集めたものです。

 

独特の深いコクのある甘さが特徴でガムシロップに使うほか、かき氷の蜜やウナギのたれ、煮物にも使われています。1L入りの商品もありますので、氷糖蜜を味見してみたい方はまずは1L入りを購入してみてはいかがでしょうか。

ちょっと変わった業務用のガムシロップ

ちょっと変わった業務用のガムシロップ

ここまでは通常の業務用のガムシロップをご紹介してきました。たかがガムシロップと言っても、様々な種類の業務用のガムシロップがあるものですね。

 

業務用のガムシロップを調べているうちに変わった味のものや、見た目のインパクトがすごい商品がいくつか見つかりました。ここからはネットで購入できる、少し変わり種の業務用のガムシロップをご紹介します。

【コーヒーに合う!】馬印 シュガーシロップ クロ

業務用のガムシロップで先ほども紹介した馬印ですが、「クロ」の商品があったのでご紹介します。黒なんてビールみたいですね。

 

通常黒いガムシロップには、黒糖から作られたイメージがあります。「馬印 シュガーシロップ クロ」の黒い色は、砂糖にカラメルをブレンドしたものです。

 

ネットの評判は「カラメルの独特のコクとほろ苦さがコーヒーに絶妙」など好評な意見が多いようです。1Lで550円前後と、良心的な価格設定になっています。

【低カロリーで大容量】マービー 低カロリー甘味料

HABA(ハーバー研究所)の「マービー 低カロリー甘味料」の業務用タイプは、見た目のインパクトが最強なガムシロップです。一瞬薬品か油かと思ってしまいますが、ガムシロップです。

 

HABAというと化粧品のイメージが強いものの、健康食品も製造しています。マービーは1971年から作られており、砂糖の代わりに還元麦芽糖を使って低カロリーにした商品です。620ml2L入りの商品もありますので、まず味見だけしたいなら小さい商品をおすすめします。

【ちょっと不気味】ラカントの業務用!?

カロリーゼロの砂糖やガムシロップと言えば、サラヤの「ラカント」が有名ですね。あのラカントの液体タイプに、1Lの業務用がありましたのでご紹介します。

 

まさに業務用というか、真っ白でなにも印刷されていないパッケージが少し怖いですね。通常のラカントのシロップタイプは280gですので、約4倍の量が入っています。

 

見た目のインパクトがすごかったのでご紹介しましたが、ネットでの価格は1Lで最安値1,769円です。280gのラカントの最安値は1401円で、これを1L当たりで計算すると約1,432円となります。

 

購入するなら280gのラカントをまとめ買いした方がお得なようです。比重が違うので280gが280mlとは限りませんが、大体の目安として参考にしてください。

まとめ~業務用のガムシロップで甘い生活を

甘いものが好きな人の夏のドリンクに、ガムシロップは欠かせないアイテムです。コンビニカフェのガムシロップをいくつも取るのは気が引けるので、家に常備しているガムシロップを足す人もいるのではないでしょうか。

 

同じガムシロップでもメーカーによって、味や甘味の感じ方が違う商品もあります。量や価格だけでなく味にもこだわって、ぜひご自分だけの業務用のガムシロップを見つけてくださいね

おすすめの記事